読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CSS

【WebAssembly】wasm側で動的に作成したインスタンスをJSに渡す

目次 この記事の目的 JSに渡したいクラスをC++で定義する wasmのソースコードを実装する JS側でポインタからインスタンスを読み込む HTMLからwasmを読み込んで実行する まとめ

Unity Web Player をブラウザの画面に合わせて起動する

Unity Web Player をブラウザの画面に合わせて起動する 結論 Project をビルドした時に生成される HTML ファイルを編集する。コミットログを見ればわかる方は次のリンクへ飛んでください。以降では HTML の編集箇所の説明を書きます。 ※ Unity Web Player は…